お客様のコストに見合ったリノベーションをサポートします。

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

ご挨拶

今あるものを、最大限に生かす。

今更当たり前の事ですが、資源は無限ではありません。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しかし建築ほど壊しては造り壊しては造りを繰返している産業はありません。
これからはもっと、自然から限りある資源を最大限利用させてもらって、暮らしに役立てなければなりません。住宅についても、今ある建物を生かした上でより良く住まう。
特に今、一番心配な地震に、ある震度以内耐えうる建物に補強した上で、改築なり増築を行う。
十分に可能ですし、環境破壊を食止めて、時を次世代へ渡してゆくことが今世代我々の義務でもあります。
そんな建物の活かし方を大切にします。

シンプルに 解かりやすく
難しい、複雑な世の中、社会。
せめて住まう生活の環境は、解りやすくありたい。
小手先のこざかしい手法ではなく、住まいにおいて、≪地・水・火・風・空≫に眼を向け取り入れた≪ホッ!ト≫な。
そんなプランの活かし方を大切にします。

お金をかけずに智慧(ちえ)をかける
生活全てに腹つもりがあり、予算がある。それは当たり前の事。
しかし、こと建築については意外と見積上がってから費用を捻出する。
そんな場面をたくさん見て来ました。
総額が日常からかけ離れているからなのかもしれませんが、お金を掛ける所は掛けて他は掛けない。その代わり住まい方として智慧を描ける。これはこだわりにもつながりまが、要望と予算の天秤をしっかり図って見極める。
そんな予算の活かし方を大切にします。

なぜ?を大切に (効)能書き重視
突き詰めれば、なぜ生きているのか? なぜ働くのか? なぜ家庭が大切なのか?
その為に住まいが、どう必要なのか?
なににこだわり、必要とするのか。
何のためにと言う人生の効能書きは、大好きです。お相手いたします。
そんなこだわりの活かし方を大切にします。

そして 突き詰めれば住まいは人生そのもの。
建物はもちろん大切ですが、そのいれもの(あえて)に入る方々が実は一番の大切です!
大切にしたい人を、大切に守る。
そんな住まいがたいせつです。

ワイズ一級建築士事務所
代表 中村 泉
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ワイズ 一級建築士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.